バルコニー日和

のんびりと過ごす日々のよしなしごと

オオガハスと千葉公園

千葉公園のオオガハスは6月後半から7月上旬が見頃です。 例年ならまだ過ごしやすい気候のはずが、今年は早くから猛暑。 7月初め、朝からかんかん照りの休日。心折れそうになりつつ、きれいなハスを見たい一心で出かけてきました。 千葉駅から歩くこと10分く…

灼熱のひまわりとラベンダー畑

いちめんに広がる花畑、というシチュエーションが大好きなわたし。 ひたちなかのネモフィラや小湊鐵道の菜の花畑など、お花めぐりの旅はいつも心浮き立ちます。ひたちなかは有名になりすぎて花よりも人に酔いそうなレベルですが、それでもお花のきれいさに惹…

いつか住みたい場所

いつか住みたい場所について、考えてみることがあります。 こどもの頃に憧れていたのは、海の目の前、断崖絶壁の上に立つ小さな一軒家。 母が単行本を集めていた『ブラック・ジャック』の影響によるものでした。 あるいはマリー・アントワネットが作ったプチ…

満開の小岩菖蒲園へ

花菖蒲がきれいな季節です。 花菖蒲とあやめと杜若(かきつばた)、どれも違いがよくわかっていないわたしですが、きれいならとりあえずなんでもよし。 『いずれあやめかかきつばた』という諺があるように、区別がつきにくいものらしいですし。 関係ありませ…

幅広外反母趾の靴選び

いきなりですが、わたしは靴を選ぶのが本当に大変です。 足のサイズ自体は23.5センチで標準的なものの、足幅(ワイズ)が3Eとけっこうな幅広。 しかも長年無理してパンプスなどに足を押し込めてきたせいか外反母趾もひどい。 かつてアシックスウォーキングで…

東急シアターオーブ『BIG FISH』を母と

6月前半の某日。 渋谷にある東急シアターオーブへ母を連れていってきました。 お目当ての公演は宝塚。 大好きな、星組の礼真琴さん主演『BIG FISH(ビッグフィッシュ)』です。 わたしは映画やブロードウェイミュージカルは観たことがなかったので、今回の公…

【あすつく】もっともっと、自由なあしたへ

鹿沼聡美さんの著書『自由なあしたをつくるレシピ』略して”あすつく”が発売されました! つくり始めから極細々とお手伝いをさせてもらっていたので感無量。 ※画像クリックでBOOTHの販売ページに飛びます※ 内容のよさはもちろんながら、書籍製作のプロである…

有楽町で純喫茶モーニング★喫茶ローヤル★

有楽町駅前、東京交通会館地下の喫茶店『ローヤル』。 そういえば昔からずっとあるなと思っていたら、なんと創業は昭和40年(1965年)とのこと。 東京交通会館の竣工が1965年なので、ビルができた当時からあるということですね。正真正銘のレトロ喫茶です。 …

ロック音痴のメトロック

東京・新木場で行われたロックフェス『メトロック2024』。 ロック好きな夫に連れられて、5/19(日)に行ってきました。 METROCK 2024|メトロック 2024 ウクレレだのボーカルだの習ってるくせに、ロックどころか音楽全般詳しくないわたしですが、夫の影響で…

結婚式3周年の推しホテル活

結婚式から3年が経ちました。 恒例のお祝いは式を挙げた椿山荘で。 宿泊して美味しいお食事を食べて、あとはサプライズプレゼントとしてケーキとお花が夫から贈られるのがお決まりです。 といっても、サプライズも3回めなので、もはやすっかりサプライズでは…

コンタクトのサブスク

高校生の頃くらいまでは目がよかったのに気がついたらどんどん視力が下がっていき、いまではベテランの域に入るコンタクトレンズユーザーです。 ハードレンズや普通のソフトも試したことはありますが、目に負担がかかりにくいと勧められてからはずっとワンデ…

上野のぼたん苑へ

少し前のことですが、上野公園に行きました。 お目当ては園内で食べられるおいしいあんみつだったのですが、まさかの臨時休業。 ショックな気持ちのまま、その代わりというわけでもないのですが、ちょうど上野東照宮のぼたん苑が見頃だというので見ていくこ…

神田のカフェでシフォンケーキ

妹との待ち合わせの前、すこし時間があったので新日本橋駅で下車。 お気に入りの喫茶店に寄っていくことにしました。 住所は神田ですが、新日本橋や三越前からも近いカフェ・ビィオット。 いつもはモーニングで来ることが多く、週末の昼下がりは久しぶりでし…

日暮里でレトロカフェ

最近よく行く日暮里駅。 少し時間をつぶしたくて、近辺のカフェを探してみました。 食事もしたいときには駅前の『カフェ&レストラン 談話室ニュートーキョー』。 レトロ感あふれる大箱の喫茶店です。 先日はナポリタンを注文しました。 バターが効いていてガ…

ネモフィラを見に舎人公園へ

ここのところ何度か、日暮里・舎人ライナーに乗る用事があります。 いつも用事を済ませるとそのまま日暮里まで戻ってまっすぐ家に帰っていたのですが、休日ということもあり、たまには寄り道してみようかということに。 調べてみたら、反対側に数駅行った舎…

5時間で高崎めぐり

高崎に行ってきました。 午後には所用があったため5時間だけ。 行きの新幹線はどれもいっぱいで、JREポイントのアップグレードで越後湯沢行き『たにがわ』のグリーン車をなんとかゲット。 ディーンアンドデルーカで購入したストロベリージュースを飲みつつ向…

連休谷間のムダヅカイ

今年のゴールデンウィークは3日間の平日をはさんで、前半と後半のふたつに分かれています。 暦どおり勤務のわたしは4/30 (火)〜5/2(木)はふつうに仕事。 有休をとって続けて休む人も多いかな?と思っていたのですが、わたしの職場はそれほどではなく、い…

【半年経過記録】あすけんとゆるゆるジム

『あすけん』という食生活記録アプリをつけはじめて半年ちょっと経ちます。 10キロ以上のダイエットに成功した方に、おすすめのアプリとして教えていただいたのがきっかけ。 わたし自身は何年も前からダイエットしたいなー、などといいつつカフェに入り浸っ…

北陸紀行5〜氷見と高岡へ

北陸紀行の最終回。金沢を離れて富山県に向かいました。 emilinbalcony.com 金沢から氷見へは電車で1時間ちょっと。 の、はずだったのですが……電車遅延で高岡着が遅れ、1時間に1本しかない氷見線への乗り換えができず、高岡で時間をつぶすことに。 高岡駅の…

要町と新宿と〜こだわりカフェ2選

用事ができて池袋のお隣の駅、要町へ。 用を終えたのがお昼すぎだったのでどこかでランチを、とGoogleで検索してみたところ、古民家カフェを発見! お散歩がてら行ってみると、予想以上に雰囲気のある佇まいのお店でした。 それほど席数は多くないので、予約…

Endless SHOCK 2024

堂本光一さんが25年来続けているミュージカル、SHOCK。 『人間・失格』の番宣で出ていたバラエティ番組でぐうぜんKinKiのふたりを見かけて以来、細々とファンなわたし。 2000年のミレニアムショックに始まって、ほぼ毎回帝国劇場に足を運んでSHOCKを観劇して…

連休前のぜいたく

思いつきですが、連休中日記がてらに毎日更新してみようかと思っています。 連休といっても暦通りなので、ふいに途切れる可能性も大ありですがたまには自分にルールを課すのもよいかなと。 *** さてさて。 連休前の金曜の夜、 GINZA SIXの13階にあるグラ…

北陸紀行4~雪の舞う兼六園~

北陸紀行、やっと4です。 兼六園 ホテルに荷物を置いて、徒歩で兼六園へ。 今回泊まったホテルは金沢城や兼六園のほぼ真横にあるので観光がとても楽でした。 次に金沢に来るときも泊まりたいな。 兼六園の周りにもいくつか陶器のお店があり、九谷焼のお茶碗…

桜と菜の花と〜小湊鐵道2024〜

金沢旅行のレポを書ききっていないのですが…… 今年は3月末のわたしの誕生日にも桜がまだつぼみ。 4月になってやっと咲いたので、決算作業で休日出勤の合間を縫って小湊鐵道に乗ってきました。 地理で言うと南なのに、都内よりも開花が遅い小湊沿線。 まだ満…

北陸紀行3〜2日めは朝から鮨ざんまい

北陸紀行2の続き、2日めです。 本当は兼六園のなかで朝食をとるつもりでお店を予約していたのですが、『地震の影響による観光状況が回復しないため、通常営業しないことになった』旨の連絡があり、残念ながらキャンセルとなってしまいました。 金沢は地震の…

北陸紀行2~器探しと香りん寿司

北陸紀行1の続きです。 武家屋敷で飯椀探し にし茶屋街を出たわたしたち。 次に向かうのは長町武家屋敷跡です。 武家屋敷の街並みが見たくて、たしか前に来た時にもちょこっと寄ったような記憶があります。雨が降って、タクシーの運転手さんが傘を貸してくだ…

北陸紀行1〜早春の金沢へ!

3月上旬、金沢・富山に行ってきました。 もともと2泊3日でどこかに行きたいね、という話を夫としていたところに元日の能登地震。 その後、金沢は被害が少なかったのに観光客が減ってしまったというニュースを見て、どうせ旅行するのなら北陸がいいかな、とい…

宝塚星組観劇〜RRRと、ヴィオレトピア客席降り事件

大好きなトップスター、礼真琴さん率いる宝塚歌劇団星組公演を観に日比谷まで行ってきました。 昨年の夏に『1789』を観に行って以来の東京宝塚劇場です。 忘れもしない、昨年の8月15日。その日は1幕が終わった時点で急遽休演となってしまい、呆然としたまま…

ウクレレ、ちょっとした変化

先月のことですが、ウクレレのライブ(という名の)発表会が行われました。 今回は4曲に出演しました。うち2曲は弾き語り。 当日は朝家で軽く練習してから会場へ。 ここのところ喉の調子がイマイチだったのでマヌカハニーをなめたり、温かいカモミールティー…

iPad Air4キーボード第3弾〜Smart Keyboard Folioへ〜

Magic keyboardから始まった、iPadAir第4世代用キーボード遍歴。 www.apple.com Magic keyboardは白い色が可愛くてお気に入りだったものの、重さに耐えかねて持ち歩きを断念。 600gもあるため、iPadに装着するとゆうに1kgを超えてしまうんですよね。ちょっと…